ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

木材公共施設

1216 「かごしま材」の認証制度[認証基準]① 構造材についてはJAS工場であること,それ以外については JAS工場と同等以上の製造及び出荷等の体制が執れていること。② 品質の管理や検査技術者を有していること。③ 品質,製造管理基準等があり,これに基づいて製品が出荷され ること。④ 産地証明の体制が確立していること。⑤ 乾燥施設を有していること,もしくは共同で乾燥施設を利用す る体制ができていることなど。【定義】 県内で育成,加工された丸太,製材品の中から,用途ごとに品質,寸法,乾燥等が日本農林規格(JAS)に準ずる品質を満足した材  ◎「認証かごしま材」の対象品目   ○ 針葉樹構造材及び構造用集成材   ○ 針葉樹造作材(壁板類)   ○ 針葉樹下地材      ○ 単層フローリング  ◎「認証かごしま材」の規格   ○ JAS規格に準じた乾燥材であること。   ○ 寸法や品質は,JAS規格に準じた製品であること。   県内の製材工場や集成材工場の中から,下記条件を満たした工場を認証し,ここから生産される高品質な製  品を「認証かごしま材」とする。  19 工場(平成26 年3月末現在)  ◎問い合わせ 鹿児島県林材協会連合会(099?260?5356)?「 認証かごしま材」とは? 工場の認証制度? 認証工場数