ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

木材公共施設

16事業主体施設名称施設管理者社会福祉法人本城福祉会保育園体育棟(肝付町)社会福祉法人 本城福祉会理事長 平野 兼弘国見保育園 体育棟〒893-1203 肝属郡肝付町後田3342-1TEL 0994-65-0125   FAX 0994-65-0132理事長 平野 兼弘TEL 0994-65-0125   FAX 0994-65-0132完成年月日平成23年2月28日工  期平成22年10月5日~平成23年2月28日(147日間)事業費27,720千円補助金14,336千円構  造木造平屋建設計事務所施工業者大久保建築設計事務所〒893-0061 鹿屋市上谷町20番1-1TEL 0994-43-9502   FAX 0994-43-9872山佐産業(株)〒893-1298 肝属郡肝付町前田972TEL 0994-65-3128   FAX 0994-65-0088Case保育園・託児所建築面積228.00㎡ 延床面積183.14㎡木材使用量63.20?◆施設の概要 園児が紫外線を浴びることを軽減させ,雨天時も利用できることにより,園児や学童の運動量を増加させ健全な育成を図る。また,姉妹園の職員や園児との交流により,両園の親睦を深めることも目的とした。 体育棟を建築するにあたり,県内で育ったかごしま材を用いたことを教え,鹿児島の自然の豊かさや木の温もりを感じながら感謝する心を育てる。◆設計のコンセプト 子どもたちに広々とした屋内空間で運動や遊戯をしてもらうことを目的としているので,間口を広く取り天井を高くし,中央に鳩小屋を設けることで風通しを良くし,加え採光も多く取り入れることができる造りとした。屋外では,おやつや弁当を食べることが出来るように木造のテラスを設けた。 構造材には集成材を使用,また,外壁には防腐防蟻剤を注入した杉板を使用し,内装には子どもたちに木のあたたかさを感じてもらうため杉板を使用した。さらに,子どもたちに木組みの匠さを見てもらうため,構造材は出来るだけ現した。かごしま木造公共施設事例