ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

木材公共施設

34事業主体施設名称施設管理者医療法人社団真澄会デイケア施設(薩摩川内市)医療法人社団 真澄会理事長 岩川 俊二Kメンタルクリニック「通所リハビリテーション」〒895-0006 薩摩川内市田崎町前田283TEL 0996-25-4169   FAX 0996-27-2373理事長 岩川 俊二TEL 0996-25-4169   FAX 0996-27-2373完成年月日平成23年3月15日工  期平成22年11月16日~平成23年3月15日(120日間)事業費49,665千円補助金26,408千円構  造木造2階建設計事務所施工業者(有)数奇楽舎〒895-0211 薩摩川内市高城町1692TEL 0996-22-0694   FAX 0996-22-0695(株)宇都組〒895-0076 薩摩川内市大小路町80-8TEL 0996-23-4668   FAX 0996-20-6808◆施設の概要 当医院は,認知症高齢者の外来受診が多い中,高い専門性のある通所のリハビリテーション施設の整備を必要としていた。 木造リハビリテーション施設の整備により,通所での治療及び療法を木のぬくもりのある空間で行うことで,通所者の認知症改善や治療環境の向上を図る。◆設計のコンセプト・配置計画としては,既存クリニックと道路を挟んで高低差がある敷地に,既存部分との動線が合理的に満たされるような配置とした。・平面計画としては,木材の素材としての使用に心がけ,木材の香る空間を目指し,長時間滞在するリハビリ室を南面に配し,広いウッドデッキと共に活用する。・内観計画としては,大スパンを飛ばすため大断面集成材を使用しながら,トップライトの光を取り入れ,梁の架構を浮かび上がらた。・外観計画としては,屋根に僅かな“むくり”を施し,やわらかな外観になるよう設計した。Case医療施設建築面積238.88㎡ 延床面積228.00㎡木材使用量67.39?かごしま木造公共施設事例