ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

木材公共施設

42事業主体施設名称施設管理者医療法人陽善会障害者生活訓練施設及び共同住居施設(鹿児島市)医療法人 陽善会理事長 鮎川 勝彦坂之上病院〒891-0151 鹿児島市光山二丁目31-76TEL 099-261-6602   FAX 099-210-8358(坂之上病院)経営企画課長 狩集 隼巳TEL 099-261-6602   FAX 099-210-8358完成年月日平成23年12月20日工  期平成23年7月12日~平成23年12月20日(162日間)事業費39,122千円補助金18,830千円構  造木造平屋建設計事務所施工業者有村和浩建築設計事務所〒891-0141 鹿児島市谷山中央七丁目48-10-1FTEL 099-263-5337   FAX 099-263-5338(株)森建設〒892-0847 鹿児島市西千石町13-1森ビル3FTEL 099-222-5403   FAX 099-225-4669◆施設の概要 精神障害者の生活訓練施設を建築し,障害者同士が共同生活をすることで社会復帰への基盤づくりを支援する。 また,当該施設を木造で建築することで,木の良さ,温かみのある開放的な場を提供するとともに,利用者が生活訓練活動を行うことで心身の健全な発達を目指す。◆設計のコンセプト・精神障害者の訓練施設ということで,明るく柔らかいイメージで開放感のある空間を提供することを目標にした。・訓練スペースは平面的に広くなるため,圧迫感のないよう天井を高くし開放感のある空間としている。スペースの奥まで自然光が届くようトップサイドライトを設けて,室内がより明るくなるようにした。・内装についても柱や梁等は,かごしま材による集成材を使用し,腰壁や床材及び机・棚等の家具類もかごしま材を使うなどできるだけ木質化することにより柔らかいイメージが感じられるようにした。Case社会福祉施設建築面積306.51㎡ 延床面積299.54㎡木材使用量56.21?かごしま木造公共施設事例