ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

木材公共施設

64事業主体施設名称施設管理者医療法人浩和会デイケア併設住宅型老人ホーム(霧島市)医療法人 浩和会理事長 上土橋 浩きりしま内科リハビリクリニック「アミュハウス木の花」〒899-5112 霧島市隼人町松永1丁目36TEL 0995-64-2222   FAX 0995-64-2228施設長 上土橋 康代TEL 0995-55-5858   FAX 0995-55-5856完成年月日平成23年6月15日工  期平成22年12月1日~平成23年6月15日(197日間)事業費97,125千円補助金49,149千円構  造木造2階建設計事務所施工業者(株)東条設計〒892-0803 鹿児島市祇園之洲町43番地TEL 099-248-2251   FAX 099-248-2261(株)森建設〒893-0201 鹿屋市輝北町上百引3847-2TEL 0994-86-1131   FAX 0994-86-0724◆施設の概要 地域の高齢化が進む中,独居や高齢者同士の生活が困難や不安になった場合に,住み慣れた地域で安心して生活できる安全で快適な生活環境を創ることを目的とし,住宅型有料老人ホーム,ヘルパーステーション,デイサービスセンターを整備する。 建築する建物は,構造・内装に木材を使用し,木材の良さをPRできるデザインとする。◆設計のコンセプト きりしま内科リハビリクリニックの併設施設として住宅型有料老人ホーム・デイサービスを整備し,クリニック通院患者のなかで日常生活に不安を感じる要介護の高齢者の方々を対象とした質の高い医療・介護サービスを切れ目なく提供する。 住まいとしてのしつらえも県産材を使用した温かみのある空間とし,食堂談話室を中心とした少人数での共同生活を念頭においた平面計画とした。 多様化する医療・福祉サービスの中にあって,ハイグレード,高級住宅を意識した老人ホームが増える中,地域に密着した自分らしく住む木造住宅ならではの柔らかさ,温もりを感じることのできる住まいとしての空間を意識して計画した。Case老人ホーム建築面積443.71㎡ 延床面積633.81㎡木材使用量142.23?かごしま木造公共施設事例