環境にやさしい「かごしま木の家」とは?

木材は、炭素を長期に固定する機能があり、製造時の炭素放出量も他の材料に比べて少ないほど環境にやさしい材料です。
地域の木材を家づくりにおいて積極的に利用することは、地場産業の振興ばかりでなく、適切な「森林の整備」にもつながります。

かごしまで育った木材
かごしま木の家づくり5つの魅力
住宅ローンにおいて「かごしま木の家づくり」を行う建築主に対して当初固定期間のみ新規実行金利から0.1%の優遇がうけられます。
かごしま材を使用した家づくりによる地球温暖化防止の貢献度を「見える化」するため、環境にやさしい「かごしま木の家」づくりを行う建築主にCO2固定量を認証します。
かごしま木の家づくり5つの魅力

鹿児島の気候や風土に合った木材を使い、地域の工務店や製材所が連携して家をつくる“顔の見える家づくり”により、安心・安全な家づくりができます。

自然豊かな鹿児島で育った木材を使い、かごしま材をよく知っている工務店が家をつくることで、自分に合った愛着のある家づくりができます。

かごしま材を利用することは森林を活性化させ、豊かな森を育てることにつながります。また、私たちの地球環境の維持にも大きな役割を果たします。

「かごしま木の家づくり」にはお得な制度もあります!
金利優遇
鹿児島県と地元銀行が協定

金融機関と県が連携して、住宅ローンの金利の優遇を行うことで、かごしま木の家づくりをバックアップしています。取扱金融機関は、県と協定を締結している金融機関に限られます。

◎お問い合わせは、右記の5銀行まで

銀行
「かごしま緑の工務店」登録募集!

鹿児島県では、かごしま材を積極的に使って家づくりに取り組む大工・工務店等を「かごしま緑の工務店」として登録をします。

登録の対象 鹿児島県内に本店、営業所のある大工、工務店等
「かごしま緑の工務店」メリット ◎登録証を交付します。 ◎かごしま木の家のPR活動に対して支援(助成)します。※支援(助成)には条件があります。 ◎県や関係団体のホームページやパンフレットで紹介します。◎営業力アップにつながるセミナー、研修会に参加できます。